吉井社会保険労務士・行政書士事務所|香川県|高松市|労務|外国人|会社設立|相続|顧問料

  • 行政書士・社会保険労務士としての資格をいかしたサービスを提供いたします。
  • 行政書士のプロが丁寧にサポートいたします。
 
 

吉井社会保険労務士・行政書士事務所からのお知らせ

吉井社会保険労務士・行政書士事務所からのお知らせ
 
事務所の夏季休暇のお知らせ
2022-08-09
 当事務所では、8月11日(木)から15日(月)までを夏季休暇とさせていただきます。
 
「事業復活支援金」申請受付の開始
2022-02-01
 経済産業省は、1月31日、新型コロナウイルス禍で打撃を受けた中小企業に最大250万円を給付する「事業復活支援金」の申請受け付けを始めました。
 専用のホームページから電子申請する仕組みで、確定申告書や対象月の売上台帳の添付が必要です。手続きが困難な事業者向けに、2月1日から全国64か所に支援会場が設けられます。
 
労働分野の改正(育児休業ほか)
2022-01-28
①2022年は労働分野の制度改正により、育児休業が抜本的に見直されます。
  企業による取得働きかけが義務付けられ、10月には「産後パパ育休(男性版育休)が新設されます。
  10月にスタートする男性版産休は、夫のみに与えられる特例措置で、妻の産休期間に合わせ、子供が誕生して8週の間に計4
  週間分の休みを2回まで分けて取得できます。
 
②パワーハラスメント防止や女性活躍の分野では、これまで大企業のみが対策を求められましたが、中小企業も対象となりま 
 す。
 
③雇用保険料も上がり、多くの労働者にとって毎月数百円の負担増となりそうです。
  新型コロナウイルス感染対策で雇用調整助成金の支出が急増したため、保険財政が悪化。そのため、労使で賃金の0.9%とな
  っている保険料は4月からは0.95%、10月からは1.35%に上昇します。
 
1月4日 仕事始め
2022-01-04
 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
 
事務所の盆休みのお知らせ
2021-08-11
 当事務所のお盆休みは、8月13日(金)~15日(日)です。
 
香川県内最低賃金848円に
2021-08-06
 2021年度の県内の最低賃金について、香川地方最低賃金審議会は、8月5日、現行(時給820円)から28円上げて848円とするよう、香川労働局長に答申しました。
 引き上げ答申は、19年連続で時給で示す現在の方式になった02年度以降、最大の上げ幅となりました。
 今後、異議申し出に関する手続きなどを経て、新しい最低賃金は10月頃に適用されます。
 
最低賃金 上げ幅最高28円に
2021-07-15
 中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会は、14日、2021年度の地域別最低賃金の改定について、都道府県の時給を一律28円引き上げ、全国平均で930円とする目安をまとめました。香川県は、848円になります。
 中央審議会が16日に厚労相に答申し、目安を踏まえ、各地の地方審議会が都道府県ごとに協議します。8月ごろに改定額をまとめ、新しい最低賃金は10月ごろに適用されます。
 
 
「男性版産休」の新設
2021-06-04
  父親が育児のために休みを取得しやすくする改正育児・介護休業法が3日、衆院本会議で可決、成立しました。
 子供が生まれて8週間以内に夫が計4週分の休みを取れる「出生時育児休業(男性版産休)」を新設。来年4月からは企業に対し、子供が生まれる従業員一人一人に育休取得を働きかける義務付けられます。
 
香川県行政書士会の副会長に選任されました
2021-05-24
 令和3年5月22日の総会において、当事務所所長 吉井幸子が香川県行政書士会の副会長に選任されました。
 また、当事務所の若手行政書士 吉井健人も理事に選任されました。
 
令和3年4月納付分から社会保険料が変更に
2021-04-13
 令和3年3月分(4月納付分)から健康保険料が変更になりました。厚生年金の保険料は変更ありません。
<<吉井社会保険労務士・行政書士事務所>> 〒761-0303 香川県高松市六条町599-11 TEL:087-814-9123 FAX:087-814-9167